引き寄せの法則の効果でお金持ちになる人、貧乏になる人の決定的な3つの違い

f:id:libertyfactory:20160812042337j:plain

「お金持ちの人と貧乏の人とでは何が違うのでしょうか?」

という直球な質問が来ましたので、お答えしていきたいと思います。

僕自身、貧乏な時期を経て、まあまあ経済的自立してきている人間として、その途中の人間が後を振り返って、上を見てみて「ああ~こういう違いだな」と、翻訳機としてシェアさせてもらえばと思います。

お金持ちは学ぶことに貪欲

本当にいろんな違いがあるんですけど、お金持ちの人であればあるほど、学ぶことに貪欲です。学ぶこと・変わること・新しい事にチャレンジすること。こういうことに貪欲ですね。

けど、貧乏な人であればあるほど、自分の考えを主張する事が大事。そして、自分の考えが正しいということが大事。自分の考えを貫き通す事が大事。など、こういうことにコミットしていることが多いです。リスクを取らずに自分の考えや保身的な考えでとどまる人です。

経済的にどんどんうまくいく人は、自分の考えを捨てて、新しい自分になっていこうっていう努力をしています。反対にその場にとどまる人、あまりチャレンジしても経済的にうまくいかない人は、進化成長にコミットしているのではなくて、自分の考えは正しいんだって言う、自分の主張にコミットしているんですよ。

この、何にフォーカスしているか?で大きな差が出てきます。ちりも積もればが3年も10年も変わっていって、経済的にうまく人との差がどんどん金持ちになっていく違いだと思いますね。これは普段の姿勢の在り方の、違いが一つです。

お金持ちは与えて与えて与えまくる

2つ目は、お金持ちであればあるほど、与えているんですね。無償で無条件に人にいろんなものを与えているんですよ。

で、中々経済的にうまくいかない人であればあるほど「ちょうだい!ちょうだい!」ってやっているんですよ。もしくは、与えてるそぶりを見せかけて、ちょうだいをやっている人が多いですね。

僕もそういう時期があったので、振り返ると「うっわ…。恥ずかしい…」と思います。

無条件の愛情が大きいお金持ちであればある程、エネルギーが高いんですね。ちなみに、お金持ちになったからエネルギーが高いんじゃなくて、エネルギーを高める努力をしていったから、循環が始まって、さらにエネルギーを高めるから経済の循環が始まるって感じなんですよ。

このエネルギーを高めることは、 新しい自分になる、成長する、進化するなどと、いつも言っているようなことなのですが、自分の基準をどんどん上げてく為の努力を言うんですね。

だから、自己投資をいっぱいします。そして、新しく変化が出来る。知識を手に入れる。という進化をしたり成長をしたりする場には、お金を出し惜しみなく自己投資をいっぱいします。

逆に、経済的に裕福でない人は自己投資をしないんですよね。変わろうとしないんです。新しい自分になろうとしないんですよ。自分の生活範囲のテリトリーから出ようとしないんですよね。

金持ちAさんと貧乏Bさんの例

興味深い話があります。たまたまアメリカの億万長者の方、自己啓発のグルの方が日本に来ますよと、日本でも結構本が売れている方が日本でセミナーをやるタイミングがあったんです。

それがどういうセミナーかというと 「あなたがこうすれば経済的裕福になれる」っていう直球のセミナーだったんですね。

で、僕がAさんとBさん誘ったんですよ。Aさんは、すでに成功している人で、どっちかというと「あなたも経済的裕福になれるってセミナーはAさんには必要ないでしょ。だってあなたすでに裕福だから」って人を誘ったんです。

で、もう一人のBさんは、絶対行ったほうがいい、だって普段からなんとかしたい!なんとかしたいぃぃ!!」って言ってるじゃん。っていう人だから誘ったんです。

結果的にAさんは即決で参加。スケジュールとか聞かずに 「うん、行く行く。で、申し込みはどうしたらいいの?ありがとうねー」 と即決なんですよ。とにかく即決なんですよ。一方でBさんは、「なんか予定があって苦しいかも~」って行かないですよね。

これ、不思議だと思いませんか?Aさんのほうが経済的裕福になるセミナー必要ないんですよ、だって、裕福なんですもん、すでに。

Bさんは、「あんた絶対行ったほうがいいよ」って人なんです。 けど、セミナー会場の最前列に座って、ノートをめちゃくちゃ取って勉強しているのは、こっちのAさんなんですよ。これ、面白いですよね。これ、どの分野でも同じなんですよ。

健康なりたいってあればある程、健康のセミナーとか知識入れるんですよね。「あなた健康になったがいいわよ」って思う人であればあるほど、健康についての知識や知恵を取り入れないんですよね。 これは、不思議なんです。

でも、これが現実なんですよね。だから、お金持ちの人と貧乏な人の大きな違いは、行動の違いがありますし、行動を作る思考の違いが大きいと思うんですよね。

新しい自分になるってフォーカスを置いている人と、今の自分をとどめることにフォーカスしている人のちりも積もって山となる差は、大きいと思います。

でも、もっといろんな違いありますよ。ビジネス的な仕事の違いとか、トレンドに乗るビジネスをしているorしていないとか。

進化するA社長と変わらないB社長

では、社長が2人いて、A社長はトレンドに乗ってるビジネスをやっている。B社長はあまりトレンドに乗っていない時代遅れなビジネスをやっている。

じゃあ、A社長は経済的裕福。B社長は経済的貧乏。と言われたら半分正解で半分不正解です。

B社長はビジネスをやっている。にも関わらず上手くいっていないのであれば、「今の自分は正しい」と思ってやっているんですよ。

今の自分のままでは良いとは表面的には思っていないんですけど、やっていることは「いや、今の自分が正しい」っていうことをずっとやっているんですよね。

A社長は、「今の自分もいいけど、より良くなるためにもっと新しい自分になる。イコール昔の自分を捨てよう。」ってやっているんですね。

なので、同じ商売をやっていても業界内で差がつくことや、うまくいく人と、うまくいかない人、夢をかなえる人と叶えない人で何が違うかっていうと、新しい自分になることにフォーカスしているのか?自分を正当化することにフォーカスしているのか?大きく言うと、こっちかもしれません。

同じ人に相談したときに、うまくいくAさんは「もっとここをこうしたほうがいいんじゃないか~」ってアドバイスすると、それを忠実に実行するんですよね。で、不要な自分を捨てちゃうんですよ。

一方で、うまくいかないBさんは、アドバイスを頂いて「や~そういうはずはないんだよな。だって自分はこうなんだから」ってするんですよね。

そうすると、アドバイスしてくれる人から、どんどん見限られちゃって、距離が離れていくんですよね。だって、そうですよね?

アドバイスを伺っても「自分が正しい」ってことをコミットしているわけですから。

じゃあ、アドバイス聞かなきゃよかったじゃん!って話じゃないですか。

なので、進化と成長に終わりがないんですよね。 無限に続きますし、 ず~~~~~~っと、成長が続くのが楽しいんですよ。僕たち人間って。

それを忘れてはいけないと思います。

貧乏は心の病気

だから、お金持ちと貧乏の人の差は、この学ぶ姿勢の差といってもいいです。

そして、耳は痛くなるかもしれませんが、僕のメンターが一番最初に出会ったころに 「あのな〜、貧乏は心の病気やで」と言ってきたんです。当時、かなり耳が痛かったです。

この記事を全世界の日本人向けに書いているので、これをシェアするのは若干心苦しいんですが「貧乏って心の病気やで」て言うんですよ。

僕も、腹の底から本音を言うんですけど、僕もそう思うんです、やっぱり。

変わろうとしないくせに、被害者意識が強くて、自分は悪くないっていう、自己責任能力も低い。

おまけに「自分は~〜だから」と言って全然変わろうとしない。さらに「ねえねえ聞いて、私ってこんなに大変な思いをしてるんだから!ねえだから私って大丈夫でしょ!」みたいなことを永遠とやっています。

でも、周りの人は気付いています。

「あなたそれ、おかしいよ」と。欲しい結果を手にしたいって思いがあるのに代価を払わないっておかしいよって。

欲しい結果があるのにリスクを取らないっておかしいよ~って、周りの人はみんな分かっているんですよね。分かっているんですけど、それを言うと 「いやいやいや、あなた何言ってるの、敵よ!」ってなるからあんまり言ってもらえなくなるんですよね。

だから、心の病気とまでは言葉のアヤがあるかもしれませんが、心の在り方を、成功する在り方にどんどん変えていく必要があるんですよね。

だから、自分は正しいって考えをまずやめることからスタートなんですね。それは、僕にも言えることで、自分の意見が正しい、自分の主張が正しい、っていう風にしがみついていった時は、収入下がっていました。やっぱり、新しい自分に変わっていくことです。 現状維持って衰退が始まっていますから。

ダーウィンの格言で「強いものが生き残るではなくて、変化に対応できるものが生き残るんだ」って言葉通り、激動の時代の中で社会は動いてますから、新しい自分に変わっていく人が生き残っていきますし、そういう自分の弱さを受け入れて認めて「よし、変わろう」って思える人間が強い人間だと思うし、本当の意味でかっこいい人は「ああ、もう自分変わりま~す。今の自分全然ダメなんで、新しい自分に変わります」という人が本当にかっこいいですよね。

そういう姿を自分の先輩たちが見せてくれて本当にありがたいなと思いますし、僕もこうやって新しい自分に変われるような後ろ姿を見せていける人間で在りたいと思っています。

まとめ

「お金持ちの人と貧乏の人の違いは、学歴でも資格でも才能でもないです。

いかにあなたが変われるかどうか?成長するかどうか?進化するかどうか?そういうところにフォーカスしているかどうかが、根本的な違いの一つ。

人生変えていきたいのであれば今日から変わりましょう。ぜひ、変わってください。ぜひ今日から変わってください。今日変われない人は明日も明後日も1年後も変われないんですね。

明日変われない人は明後日変われない。明後日変われない人は来週も変わらない。来週変わらない人は今月変わらない。今月変わらない人はこの3か月変わらない。この3か月変わらない人は今年変わらない。だから、人生が変わらないんです。

だから、人生変わりたいって思っている人は「今」なんです。

今この瞬間から生活習慣を変えていくんですね。例えば、僕とあなたの関係性でいうのであれば、まず、人生が変わる魔法のアウトプット講座がありますから、メール講座をまず一回やってみてください。やってみて分からなかったら、僕にメールでどんどん質問投げかけてください。で、定期的にいろんなところでワークショップをやっていますから、一回来てみてください。

そんなことをやって、人生を変えるきっかけを分かち合いできれば、どんどんいい関係ができていくんじゃないかと思います。

今回は長くなりましたが、関連記事も読んでみてくださいね。ありがとうございました。

最後に

ブログでは書ききれないことを、「たった30日で人生が劇的に好転していくメール講座」というのを無料メルマガでやっています。

メルマガの方では4種類の無料コンテンツを配信させて頂いています。このコンテンツをぜひ僕から受け取ってください。30日間僕からあなたに、成功や豊かさを手に入れるための貴重な僕の体験と、知恵を分かち合いますし、皆さんの内側に眠っている才能とか可能性の種を引き出すようなアウトプットの質問をさせていただいて一緒にワークをやっていくようなコンテンツもあります。

「無料でここまでやるのか!?」と大好評をいただいておりますので、ぜひぜひ一緒に成長の分かち合いを出来ればと思います。

登録がまだの方は、これを機にぜひ登録してみてください。 登録は無料で、ぽちっと下のURLをクリックして頂いて、名字とアドレスを入力して頂くと無料でできるようになっていますし、解除もすぐにできますので、気軽に安心して登録して見てください。

>>クリックしてメルマガ登録する<<




1万人以上の方々から大好評!
30日で人生が変わる魔法のメール講座

「これ、本当に無料でいいの?」と多くの方から絶賛の声が集まっています。
是非あなたの人生にお役立てください。
今のうちにゲットしてください。
何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。
詳しくは登録ページにて。