成功の引き寄せを加速させるメンターの見つけ方と付き合い方

f:id:libertyfactory:20160907070242j:plain

人生においてもビジネスにおいてもメンターがいるのといないのとでは、質が大きく変わってきます。メンターを見つけることの大きなメリットは、ズバリ労力のショートカットと時間の短縮です。

余計な労力と時間をカット出来るというメリットがあります。

「生徒の方に準備ができれば先生が現れる」という格言があるんですが、僕は本当にその通りだと思っています。

メンターの見つけ方・付き合い方を僕の実体験を通してシェアさせて頂きます。

メンターの見つけ方

サラリーマンを辞めて、「独立して成功するぞー!」と、鼻息荒く頑張ろうとしていた2007年2月。

僕は、人生で一番困っていた時期でした。

右も左も分からないし、お金も大して持っていないし、ビジネスプランだってないし、経験だってない。自信もなければ、コネもなし。

もうこれでもかってくらいに無い無いずくしだったんですね。

で、「どうしよう?」と困り果てていたときに「教えてもらう人、導いてくれる人、指導してくれる人を探そう!」と思ったんです。

だから何をやるかじゃなくて、まず学ぶ人を探そうって思ったんですよね。

成功したいのであれば、成功している人から聞くってのが良いと思ったので、自分の求めている結果をすでに手にしている人を探していきました。

具体的には、複数の収入減を持っているってこと、 ビジネスで成功している人、権利的収入or不労所得を持っている人。

など、いくつか自分が手にしたい条件を書いて、探し始めたら、すぐに見つかったんです。

その方がやっている経済セミナーの案内があって「なんかこれおもしろそうだな~」と思って受けに行ったんです。

セミナーを受け終わって、やっぱり面白ろそうな方だったので、あの人からもっと学びたいな。しゃべりたいな。お話し聞かせていただきたいなって思っていたんです。

で、僕が何やったかというと、そのセミナーの懇親会で、名刺交換させていただいたんですね。

セミナーの懇親会に行きますか?って聞かれて、行くことにしたんですが、そんなにお酒も好きなわけじゃないし、楽しめるかな~って思っていたんですけど、決めたんです。

自分のメンターにするって決めた方と「懇親会で名刺交換をする!」ってことだけを決めたんですね。

そして、無事に名刺交換させてもらい、目的も達成したので懇親会の途中で帰ったんです。

で、帰りの電車の中で速攻メールを打ちました。

その方は、大阪の方なんですが、そのセミナー当日の次の日に大阪に帰っちゃうってことだったので僕はこうメールしたんです。

「大阪に明日帰られると思うのですが、明日の新幹線の時間までに何とか30分お時間頂けないでしょうか?」と。

「僕は今、人生の分岐点に立っていて、とても困っている。」ということ。

「情熱だけはあるのだけど、右も左も分からないし、何から始めればいいのか分からない。だからアドバイスが欲しい。どうにか時間を作っていきますので、何とかお時間頂けないですか?」

と、情熱だけを込めて、僕にはあなたにお返しはできないですけど、出世払いします!みたいな内容を書いたんですよ。

そしたら、「新横浜のプリンスホテルに16時からだったら大丈夫だよ~」って返信来たんですね。

でも、僕次の日が予定あったんですよ。笑

でも、この予定よりも大事なものではないと思ったので、次の日予定を全部キャンセルにして、夕方に新横浜に会いに行ったんですね。

で、30分から1時間くらい、個人的なコンサルをさせていただいきました。

そこから2回か3回くらい大阪からセミナーに来られるときに、セミナーに参加させていただいたり、お茶会に参加させてもらったりがあったんですね。

それで、その方と一緒にビジネスをさせてもらうっていう流れになったんですが、僕の中でも決めていたんですよ。

「この人から学ぼう!」「この人をメンターにしよう!」と。

これで、僕のメンターが見つかったんですね。

メンターの見つけ方にテクニックはない!

見つけ方ってのは、冒頭の方でご紹介した格言の通り、「生徒の方に準備ができると、メンターが現れる」んですよ。

これ、すごく大切で、メンター候補の人ってあなたの目の前に結構転がっているんですよね。結構いるんですよ。

しかも今はインターネットの時代なので、書籍を読んでおもしろいな~って方に、コンタクトを取ろうと思えば取れますし、ブログとかWEBサイトとか大抵の方が持っているので、コンタクト取ろうと思えば取れる時代です。

そういうことをすればいいんですね。まずは。

でも、ほとんどの人がそういうことをしないってことは、あなたの方に準備ができていなかったりするんですよ。

何の準備かというと、変わる準備・学ぶ準備・人生を変えようっていう準備・人生の角度を変えるっていう準備です。

この準備ができていない時は、サインに気付かないんですね。

たまたま飲み会とかで素敵に成功されている人と出会って、「あ。今日はお邪魔します。」みたいな感じで、飲み食いさせてもらっていても、その人の下で、いろいろやらせてもらおうってなれば、色んな展開にどんどん変わっていくにも関わらず、気付かなかったりするんですよ。

ただの目の前で、乾杯して終わりみたいな。

なので、見つけ方というよりは、あなたに準備ができるようになると、「あれ、この人かも?」ってなるのが大半のパターンで、もしくは新たな出会いが向こうからやってくるので、向こうからやってきたご縁とか出会いを無駄にしない自分づくりをする方がよっぽど大事なんですね。

メンター候補はあなたの事を待っている

成功している人たちって、これから伸びていく人たちを応援することが大好きなんです。

大好きなんですが、すごく忙しいし100人いたら一握りの人しか成功しないって分かっているので、みんなのことは面倒見ないんですね。

その代わり、自分の懐にその人がやってくるのかってことをお題出したりとか、ハードルをぽろぽろ言葉の中で交えたりしています。

で、たった一握りの人がそれに気づくんです。

「あれ?今のってこれ会いに行けってことかな?」と、たった一握りの人がサインに気付いて連絡を取って、でもこの連絡を取ってもお試しでわざと来させないようにしている成功している人たちもいっぱいいます。

その、ハードルを超えた人だけしか「よしよし面倒見よう。」ってなりません。

生徒の方に準備ができていないと、先生は教えてくれないんですよ。

世の中、本当にチャンスは平等にあるんですが、そのチャンスを自分でものにしていこうって人じゃないと、手を差し伸べてくれないんですね。

みんなには手を差し伸べてくれないんです。上の人たちって、そんなに甘くないんです。

こっちが、「よし、お願いします!」と、準備が出来ている人だけがメンターといい関係ができて、いっぱいいろんなこと教えてもらって、いっぱいいろんなところ連れていってもらって、いっぱいいろんな人たち紹介してもらって、ショートカットができるんです。

だから、自分の学ぶ姿勢、変わる姿勢、教わる姿勢ができている人だけがメンターを見つけられて、付き合いが始まると思って下さい。

メンターとの付き合い方

僕は、まずそれが運よくできました。それができた後は、今度はメンターとの付き合い方です。その方大阪の方だったんですね。

僕は東京の人間だったので、月に2回その方が東京に来られていたんです。

その時に、 東京駅の新幹線のホームに迎えいに行くのは当たり前。

そして、毎回キャリーケースを持たれていたので、キャリーケースの代わりに、かばん持ちするのも当たり前。

その方が大阪に戻られるときは、東京駅までお見送りするのも当たり前。

その方が大体東京に2泊3泊されていたので、その方が東京に泊まるときは、僕は東京に住んでいるにも関わらず、ホテルに泊まるんですよ。

その方が宿泊されているホテルに泊まって、夜な夜ないろんな教えとビジネスの相談をさせてもらうのは当たり前。

こんなことをさせてもらったんですね。けどね、みんなやらないんですよ。

自分の都合で、「あ、今日は帰ります~」と、みんなやらないんです。

そういう時は学ぶ姿勢が足りないんで、「ああ、もういいや~」ってなっていくんですね。

僕はそういうこともやりましたし、日本で一番その方を応援しようと思いましたね。

メンターの一番のフォロワーになる

日本で一番そのメンターの方を下から応援しようと心構えと姿勢を実行できたんじゃないかなと思います。

もちろん、日本で一番応援できたかはその方が判断されることですけど、僕の中では誰よりも応援出来たと思っています。

誰よりもその方の近くにいて、誰よりもその方の応援して、プライベートのことも何かお手伝いできることありませんかってしましたし、お仕事のお手伝い何かできることありませんかってことも誰よりもしましたね。

一番弟子になるぞって決めたんで、一番成長したし、一番結果も出たし、今でも一番弟子だと僕は勝手に思っていますけどね。

成功している人であればあるほど義理と人情を大事にしています。

人付き合い大事にしますし、筋とか義理とか人情とか、良き日本の文化、人付き合いと人間関係をとことん大事にするので、そういうことを大事にしたら良いと思います。

また、その方が人間的に喜ぶことは何なのかを考えて、サポートして下から押し上げる。

自分がメンターの方を下から押し上げると、自分も下から押し上げられるんですよ。これ、鏡の法則なんですけど、自分がやったことが自分もしてもらえるんですね。

だから、自分が悪口言っている人ってのは自分も悪口言われますし、僕もそういう経験ありますけど、自分も誰かのことを無償で支えると、自分も無償で支えられるんですよ。

メンターのことを思いっきり大事にすると、あなたも大事にされるんですね。自分が最短でビジネスうまくいった時はこんな感じでした。

逆に人生がなかなかうまくいかないとか、ビジネスがうまくいかないとか、負のスパイラルに入ったときもあるんですが、その時は学ぶ姿勢がなかったですね。

人生が下降する時は、全然学ぶ姿勢がありませんでした。

変わるつもりもないし、自分の考えと、自分の主張ばっかりが正しいんだ!ってやっていたころは、全然うまくいかなかったですね。

まとめ

生徒に準備ができたら先生が現れます。

先生が現れたら、とことんその先生の人生を応援してください。 その先生の人生をとことん応援して下さい。

そうしたら、一生の財産になり、ずーっとその人が自分のこと応援してくれてかわいがってくれますから、縦の糸・横の糸両方あると思うんですけど、縦の糸の話なんですねこれは。

成功するためには、上の人から引っ張ってもらって、横の人たちから応援してもらって、下の人たちから下から支えてもらって、この三つ必要なんですね。

上の人を下から押し上げ役に回るんですね。

まずは、ぜひそういう素敵だな、学びたいなと思える方を見つけてください。

そして、見つける前にあなたの姿勢、学ぶ姿勢ってのをとことん自分作りをしてください。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。ブログでは書ききれないことを、「たった30日で人生が劇的に好転していくメール講座」というのを無料メルマガでやっています。

メルマガの方では4種類の無料コンテンツを配信させて頂いています。このコンテンツをぜひ僕から受け取ってください。30日間僕からあなたに、成功や豊かさを手に入れるための貴重な僕の体験と、知恵を分かち合いますし、皆さんの内側に眠っている才能とか可能性の種を引き出すようなアウトプットの質問をさせていただいて一緒にワークをやっていくようなコンテンツもあります。

「無料でここまでやるのか!?」と大好評をいただいておりますので、ぜひぜひ一緒に成長の分かち合いを出来ればと思います。

登録がまだの方は、これを機にぜひ登録してみてください。 登録は無料で、ぽちっと下のURLをクリックして頂いて、名字とアドレスを入力して頂くと無料でできるようになっていますし、解除もすぐにできますので、気軽に安心して登録して見てください。

>>クリックしてメルマガ登録する<<




1万人以上の方々から大好評!
30日で人生が変わる魔法のメール講座

「これ、本当に無料でいいの?」と多くの方から絶賛の声が集まっています。
是非あなたの人生にお役立てください。
今のうちにゲットしてください。
何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。
詳しくは登録ページにて。