自分らしく働く!ひとりで起業してこれからの個人時代で確実に成功して生き残る方法

f:id:libertyfactory:20160911055643j:plain

個人で生きていくのが当たり前の時代

個人が活躍する時代だとか、個人の時代だとかいっぱい言われていますけれども、正直僕はあまりピンと来てないというよりか、そもそもこれ普通の話じゃんって思っています。

大企業や上場企業で働いてようがその中でいかに個人の夢を達成していくか。

小さな企業で働いているのであればいかに個人の人生設計、仕事のキャリアをその会社を通して磨いていくか。

それって今も昔も特に何も代わり映えのない光景だと思うんですよね。なので、結局のところ個人なんですよ。

ただ、ひとりで起業することのハードルが格段低いのが今の時代です。

 

ひとり起業でより加速する二極化

例えば、インターネットの普及で、ひとり起業というのが今非常に流行っていたり、自分らしく生きるってすごく流行っていますよね。

それに伴って、自分らしく、自分のスキルを生かして独立して、個人で飯が食えるインフラが社会的に整っている訳ですよね。

そういう時代の潮流の中でこれからどういう風な事が起きていくかっていうと、会社の中に所属してた時というのは、所属欲求という自分のメンタルが会社の中で埋まってたんですね。

だから、日本人って特に群れをなすのが好きなので、皆と一緒が安心みたいな良く分からない安心感が組織の中に入るとあるんです。

その組織の中からどんどん出て、個人化が進んでいくと、まず、ハッピーかアンハッピーかの二極化が必ず起きます。

現実的な話をすれば、きちんとお金を稼げるか、思ったようにお金を稼げないかの二極化です。

その違いは何が元となるかというと、自分の軸を持っているか、持っていないか。これが元になります。

 

これからは自分軸がないとしんどくなる時代

自分軸が何の事を指しているかというと、自分のルールなんですね。自分のルールに従って生きているって人は、お金をどんだけ持っていようが持ってなかろうが、友達がいっぱいいようが、少なかろうがハッピーなんですよ。自分のルールに従って生きてるんで。

そうじゃなくて、自分のルールが全くない状態、世の中に答え合わせをしている状態で社会に合わせようと思うと、これからきつくなる時代がどんどんと到来してるんじゃないかなという風に思います。

だから、自分のルールを決めている人が、社会のこれから渦に巻き込まれずに、ぶれずに生きていける人ですよね。

 

ミニマリストに学ぶ自分ルールの大切さ

生き方ベースの話であれば、他人の意見をあまり聞かず、セミナーも早々に行くことを辞めて、自己啓発本を読む事を辞めることから始めていくことです。

答えはすでに自分の中に全部ありますから、多少キツイかもしれないんですけれども自問自答を繰り返して、自分の心の声に耳を澄ましてみることが重要な時代に突入しているんだと思います。

自分が何が好きで何が嫌いなのか。何をしたくて何をしたくないのか。何が向いていて何が向いてないのか。自分がどれぐらいのサイズが適していて適してないのか。どういう風なライフスタイルで生きてくのか。

こういうのを1個ずつ決めてくんですよね。決めてくっていうのはルール作りです。あなたの人生のルールブックを自分で作るって意味なんですよ。

これには正解、不正解がないものなので、最初にうちはこれがきついんですよね。

でも、とにかく現時点での自分はこれでいいんだと。他の人が何をどう言おうが自分はこのルールに沿って、この目的に沿って5年10年生きていくんだという積み重ねをしておくと、非常に楽しくてエキサイティングで生きやすい、可能性に満ち溢れている時代を感じながら生きていけると思います。

 

ルールを自分で作っていい最高の時代

ルールはルールでしか無いんで、途中で変えちゃってもいいので、とにかく自分のルールを作ってみるんです。

そうではなく、常に他人に依存して、自己責任度合いが低くて、自分ルールを作らず、ルール探しというか答え探しを外に求めてる人にとってはもうキツイ時代だと思います。

すでにその人たちは、ルールを明確にしている人たちのお客さんになって、自分主体の人生じゃなくて、他人の人生を支える側のエキストラ側にどうしてもなってしまっています。

そのための一つとして何年も前から断捨離が流行ってますけれども、小さなことでいいので、自分のルールを作ることです。
玄米しか食べないとか。毎日体重チェックするとか。毎日100円貯金するでもなんでもいいんですよ。

自分で決めたルールを守り抜く繰り返しをした人が、ぶれない芯みたいなものが出来上がってくると思うんで時代に流されずに生き残ることが出来るのがこれからの時代です。

 

まとめ

こういう自分作りをしている人が、言葉ができようができまいが、お金持ってようが持ってまいが、世界中どこの国にいっても大丈夫な人。つまり、これからの時代に確実に生き残る人種だと思います。

逆に自分ルールを作ることを怠って、自問自答を怠って、常に会社の上司や社長、奥さん旦那、親、友人、セミナー講師などに答えを求め続けるのを一切辞めない人っていうのはきつくなってくると思いますね。

そのための自分づくり、セルフマネジメント、セルフコーチングは必ず避けては通れない道です。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。ブログでは書ききれないことを、「たった30日で人生が劇的に好転していくメール講座」というのを無料メルマガでやっています。

メルマガの方では4種類の無料コンテンツを配信させて頂いています。このコンテンツをぜひ僕から受け取ってください。30日間僕からあなたに、成功や豊かさを手に入れるための貴重な僕の体験と、知恵を分かち合いますし、皆さんの内側に眠っている才能とか可能性の種を引き出すようなアウトプットの質問をさせていただいて一緒にワークをやっていくようなコンテンツもあります。

「無料でここまでやるのか!?」と大好評をいただいておりますので、ぜひぜひ一緒に成長の分かち合いを出来ればと思います。

登録がまだの方は、これを機にぜひ登録してみてください。 登録は無料で、ぽちっと下のURLをクリックして頂いて、名字とアドレスを入力して頂くと無料でできるようになっていますし、解除もすぐにできますので、気軽に安心して登録して見てください。

>>クリックしてメルマガ登録する<<




1万人以上の方々から大好評!
30日で人生が変わる魔法のメール講座

「これ、本当に無料でいいの?」と多くの方から絶賛の声が集まっています。
是非あなたの人生にお役立てください。
今のうちにゲットしてください。
何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。
詳しくは登録ページにて。