経済的自由を目指して副業をしている会社員が超安全に独立起業するタイミングはいつがベスト?

会社員をやりながら副業がうまくいき始めると、独立起業するタイミングはどうしたらいいか?という悩みが必ず出てきます。

例えば、サラリーマンをやっていて、会社勤めをしながら安定的に給料をもらっていながら、副業で毎月20万円程度の収入が入ってきている。

こうなってくると、どこかのタイミングで独立起業したいと考える人も少なくありません。

実際、僕がコンサルさせてもらっていた方で、副業収入が会社員のお給料と同じくらいになり悩んでいた方がいたので、結構ピンポイントでお話していこうと思います。

これから副業に取り組む方にも参考になると思いますので、ぜひ読み進めてみてください。

動画でも解説していますので、お好みの方でご覧くださいませ。

会社員を辞めると副業収入が増えるという幻想

例えば、副業の月収で20万円、会社からのお給料が30万円だとします。

もうちょっとすると、副業の方も30万円になりますよね?そして、そのままもうちょっと副業を頑張ったら、50万円になっていきます。

本業の会社員のお仕事をやりながらなので、週に2日くらいのフルタイムと、平日2~3時間の作業を使って副業を頑張ってきていると思うんですよ。

ここで多くの人は、会社員を辞めると、週に7日間フルにできるからどんどん自分の商売の売り上げが上がっていくだろうと思ってみんな会社員を辞めます。

しかし、そうはならないんです。会社員を辞めると横ばいになります。

なぜなら、人の集中力やクリエイティブなアイディアというのは、ある程度の制限があって不自由な環境下のほうが脳みそが活性化するので生産性が高いんです。

でも、それが週7日間になると、人は必ずさぼり始めます。なので、能率や効率がどんどん落ち始めるんですね。

週に2日と平日2~3時間っていう制限の中で作っていた色々なものが、週7日間あると余裕を感じて、能率が下がってそのまま収入が横ばいになります。

だから、副業で何か商売をやっている人はみんなこうなんです。

なので、副業収入が会社員のお給料と同じくらいなら、まだ会社は辞めない方がいいんですよ。

1:会社員での手取りの3倍になるまでは辞めない

じゃあ、どういう基準で辞めるかというと、まず一番目の基準は、会社員の給料ってのは、言葉悪いですけど、会社に行っていればもらえます。

だから、安定した年間4~500万円の利益を手に入れるために、朝起きて電車に乗るだけで確保出来てしまうわけです。

利益確保としては、めちゃくちゃ簡単じゃないですか?安定もしています。

でも、自分のビジネスをやるということは、基本的に不安定なので、今50万100万稼げているからと言って、これがずーっと継続できるかって言ったら、何の保証もありません。

サイトアフィリエイトやブログをやっているのなら、Googleのアルゴリズムが変わっちゃったり、何かルールが変わっちゃって、売り上げが半分になることは、ザラにある話です。

不安定で不確定要素の中で取り組んでいくのがビジネスなので、安定的に2~30万円の給料をもらっているのであれば、3倍くらいの副業の売り上げができるまでは会社をやめない方がいです。

理由は、ビジネスは不安定。なので、3倍くらいまで持っておけば、会社員の給料で今の生活が成り立っているわけなので、リスクヘッジになります。

2:手取りと売り上げは全く違う。お金の流れを知ろう。

お給料と売り上げは全く違います。もしあなたが会社員なのであれば、お給料で生活をしています。

これは、手取りであって税引き後のお金なんですよね。

税引き後のお金で毎月の生活が成り立っているわけなんですが「副業で20万円もらっている=売り上げ」です。

売り上げから所得税などが引かれます。

売り上げによって税率が違いますが、売り上げが大きいと所得税と住民税でMAX50%引かれるし、そうでなくても33%と10%なんで43%引かれるんです。

そう考えると、自分で稼いでいる額の半分が税金なんだってのが基本の考えとして持っておいた方がいいんですね。

なので、毎月会社員の生活の30万円で自分の生活が成り立っているのであれば、副業で60〜70万円稼いで、ようやく会社員で頂いていた30万円のお給料の生活が出来るようになります。

会社員で50万円の手取りを頂いているのであれば、副業で稼いでいる100万円と一緒です。

なので、2倍じゃダメなんですよ。

2倍で結局トントンで、不安定なので、マイナスになってしまうと、今の生活スタイルを維持できなくなります。

なので、やっぱり今のお給料の3倍は必要です。売り上げと手取りってのは違いますよってことを知る必要があります。

副業で稼いだお金は投資に回す

せっかく会社員で生活が安定しているんだったら、副業での収入を増やしていきながら、投資資金をちゃんと貯めていくことです。

投資というのは、3種類があって、

  • 自分への投資
    起業家としてのレベルを上げたり、自分よりレベルが高い人に会いに行く自己投資
  • ビジネスへの投資
    取り組んでいるビジネスに経費をかけて加速させていく投資。外注化、広告費など。
  • 投資資金を貯める
    サラリーマンをやっているのであれば、サラリーマンをやっているうちに不動産投資を始めてみるのもありでしょうし、独立したら不動産投資はそうそうできないですから、何かのファンドを積み上げていくのもいいですし、金の延べ棒をちょっとずつ買っていったり、いわゆる金融財産を増やしくいくための投資の資金を貯めること。

があります。

投資資金は副業収入から増やしていって、2つ目3つ目の収入の柱にしていくことを最初から考える必要があります。

副業で稼いだお金は生活資金に回さない

こういった理由から、会社員は出来るだけ辞めない方がいいです。

辞めると何が起こるかというと、副業で稼いでいる資金を生活資金に回すようになるので、自転車操業になってしまうんです。

そうすると、2つ目3つ目の収入源が作れなくなります。

だから、ちゃんと会社員の仕事を満喫して、能率効率を意識して、会社員のお金は生活費に回して、ビジネスで生んだお金は生活費に1円も使っちゃいけないんです。

そういう考えを今からやっていけば、経済的自由の道は早いですよ。

だから、副業でやっているビジネスを生活のためや安定のためにやらないことです。

2つ目3つ目の新たな収益源の拡大成長のための目的のために置き換えた方がいいです。

生活の方は、会社の方で楽しくやっていくし、プラスアルファ将来の資産を作ったり、自分の人生経験を増やすためとかのお金を作っていくことです。

副業の収入を生活費に回さないことがポイントです。

だから会社はなるべく辞めないでください。副業収入が、お給料の3倍になるまでは。

人生を劇的に変える無料メール講座

もしもあなたが少しでも人生をいい方向に変えたいなとか、お金のことを改善したいなとか、人間関係・パートナーシップを改善したいなと思うのであればぜひ僕のメルマガを読んでみてください。

30日で人生が変わるキッカケをメール講座でお届けしていますので、ぜひ一緒に取り組んで行きましょう!

登録は下記URLから無料購読できます。つまらなかった3秒で解除できますので、気軽に登録してみてください。 それではメルマガでもお待ちしております。

>>クリックしてメルマガ登録する<<




1万人以上の方々から大好評!
30日で人生が変わる魔法のメール講座

「これ、本当に無料でいいの?」と多くの方から絶賛の声が集まっています。
是非あなたの人生にお役立てください。
今のうちにゲットしてください。
何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。
詳しくは登録ページにて。