なぜ消える?お金を引き寄せる原理原則は自分にお金を与える事

今回のテーマは、引き寄せの法則とお金について知恵の分かち合いをします。

少しでもお金をもっと引き寄せたい、もっと収入をアップしたい、もっと利益を確保したいと思われている方は、この記事の知恵はかなり役に立つじゃないかなと思いますので、最後まで読み進めてみてください。

動画でも解説していますので、お好みの方でご覧くださいませ。

「お金が欲しい!」と思えば思うほどお金を失う

僕は収入が右肩上がりになっていった時もあれば、右肩下がりになっていった時もります。で、右肩下がりになっていった時に、お金に非常に苦しみ、借金も作りました。

そして、借金状態からどうやったら浮上出来るかなって、すごくもがいていた時があったんです。 そして、収入がどんどん下がっている時は、お金が欲しい、もっと欲しい、お金がないとやばいっていう風に思ってて、お金をすごく望んでいたのにも関わらずどんどん収入が下がって、金銭的トラブルにも何回も遭遇しました。

その時にすごく疑問に思ったのが、お金を引き寄せる為に願ったり引き寄せの法則を探求して実践してみたんですけど、思ったことと逆のことになるんですね。

お金の事をずっと願ったり、どうやったらいいかなって考えれば考えるほど、自分の収入がどんどん下がっていって、お金への恐怖が増えて、実際にお金のトラブルもあったんです。

今振り返れば、当時の僕のメンタル状態は何を思って何を引き寄せていたかってやつなんですけど、ここに着目することが重要です。

当時は、お金がないとやばい、お金がないと不安だ、だから稼ごう、だからお金を増やさなきゃっていう風に思っていたんですね。

だから、収入が欲しい、お金が欲しいと思っているにも関わらず、自分の中で意識を向けていたものは、お金が今ないからという「お金がない」にフォーカスを当てていたんですね。 お金がないから作らなきゃという風に思って、意識が強迫観念にかられて、不安と恐怖が襲ってきて、お金がないからどうしようみたいな風に思っていたんですね。

なので、お金がないという思考が現実化どんどんしていって、お金のトラブルにあって、さらにお金がなくなりみたいな事が2012〜2013 年くらいにありました。 そこから、ビジネスをもう1 回立ち上げて、約半年間くらいで自動運転で最低でも自分が毎日30 分〜1 時間くらいの労働をするだけで、世界中どこにいても利益が発生する仕組みを半年間くらいで作らせて頂きました。

それには、ビジネスのスキルよりももっと大事な、お金の引き寄せの法則を使ったという、もっと内的な事を変化させていったという経緯があります。 僕は何をしたのかという体験に基づいた知恵を分かち合いさせて頂きます。

僕が、運営させて頂いているビジネスと自己啓発を学んでいく、ハートフルライフスクールというオンラインスクールがありまして、講座内の一部で、アウトプット講座が1年間で48本あります。

その中の初期の頃のアウトプット講座の課題で、毎日貯金をしましょうというお題が出るんです。 実際にやって頂いたスクール生の方はわかると思うんですけど、貯金箱を買って、その中に毎日自分に貯金をしようというものです。

100 円からでも10 円からでもいいので、毎日自分に貯金をする習慣を作っていこうというお題があるんですね。 これが、どんな意図でお題を僕が出させて頂いているかというと、自分がお金に苦しんでいた後に、特に自分が何か新しい動きをしている訳でもないのに、向こうからお金になるネタがドンドンやってくるようになったんです。

なんの努力もしてないんですが、向こうからやってきてくるんです。

それまでは、いっぱい努力をしていても向こうからやってきてくれることはなかなか無かったのに、その逆の事が僕の人生で起こるようになったんです。

重要なのは自分に1番最初にお金を与えること

それは何をしたかっていったら、大きく自分の中で体感があって、これは確実な方法だなと思う事が、自分に1 番最初にお金を与えるっていう事なんです。

たまにメルマガでも書きますし、数ヶ月に1 回開催させて頂いている富の構築の講座というお金と資産構築に特化したセミナーを定期的に僕はやらせて頂いているんですけど、その富の構築講座の中では、口すっぱく言っている事があります。

それが、自分に1 番最初にお金を与えるという習慣を必ず持つ事なんです。

これはどういう事かというと、以前の僕は、どんなに稼いでもお金がどんどん出ていくタイプの人間でした。 収入が下がっていく時は、お金はもちろん出てってるし、収入が増えている時でも支出が比例してお金が出ていくんです。

だから、資産が全く貯まっていかない、貯金が全く貯まっていかない、全然経済的自由に近づかないという時期が初めてビジネスをやった20 代の頃はありました。 収入が増えているんですけど、経済的自由には全然なっていかない時期でした。

これ、すごくポイントなので経営者の皆さん、是非もう1 回今のところ聞いてもらいたいですね。 収入が増えていっても、経済的自由に近づいているって別の話なんですね。

資産が増えていかない限りは、経済的自由っていうのは手に入らないんですね。 収入と資産というのは別なんです。

話を戻して、自分に1番にお金を与えるという事はどういう事かというと、貧困マインドであった昔の僕はどうしていたかというと・・・

例えば、ビジネスからのコミッションは、毎月25日に自分の口座に入ってくるんですね、 お勤めの方だったらお給料日が15日とか10日とか25日にありますよね? 僕の場合は25日だったんです。

そして、僕の場合は、携帯代、アマゾンで本を買う、旅行代、顔食費などのほとんどの生活費をクレジットカード引き落としにしていました。 僕の場合は、カードの引き落しが27日だったんです。

で、25 日にお金が入ってきて27 日に引き落としがされるんですね。

おそらく、日付は違えど、あなたにも同じようなサイクルがあるかと思います。 カードだけじゃなくても、家賃は別で支払ってるとか毎月ありますよね。

これを僕の場合はどうしていたか? 毎月の25日にお金が入ってきます。売り上げみたいなもんですね。 お給料でも売り上げでもここは一緒に考えましょう。

そこから、アマゾンの引き落としがあるということは、アマゾンの売り上げを作るわけですね。 携帯であればソフトバンクの引き落としがあり、ソフトバンクの売り上げを作るわけですね。

家賃を払うということは家の大家さんや管理会社の売り上げを作るわけです。 色んな買い物をしたら、その企業の売り上げを作るわけですね。

こうやって引き落とし、引き落とし、引き落としがかかるわけです。当たり前の話をしています。 そして、引き落とし後の企業の売り上げというのは、どこにいくかといったら、人件費にいったり、家賃に払ったり、取引先に払ったり、他の人のところにいくわけじゃないですか?

ということは会計的に見たらです僕の仕事の成果で得た25日に入ってくるお金がありますよね。 会計的な数字だけでみたら僕は25日にお金が入ってきて、27日にいっぱい引き落としがかかるってことは、この人達の人件費をまかなう為に一生懸命朝から晩まで働いてるってことになるじゃないですか?

これ直球でいうと、当時の僕はこの人達の人生の金銭的な豊かさを作る為に朝から晩までずーと働いてるってやつだったんです。 悲しいですけど、これ事実だったんですね。すごく受け止めました。あ、何やってたんだろうって。

自分の人生の為に経済的自由の為に起業して一生懸命ビジネスを頑張ってたりしてたのにも関わらず、実際問題現実的にふた開けてみたら、一生懸命仕事をしてスキルを磨いたり、いっぱい自己成長色々やって、一生懸命やって得たお金を、すぐ他人のところに渡しているんですよ。

ということは、自分の人生よりも他人の人生のほうが大事っていうふうにやっている事はそういう表現なんですよね。

自分の口だったり心は「いやいや自分の人生の方が大事だよ」って、だって1 回きりの人生主人公は自分なんだから自分の人生大事にしたいし、もっと自分の事を愛したいとか、愛されたいとか、認めてもらいたいという気持ちがあるにも関わらず、やっている事は他人の事のほうが大事だよって事をやっているんです。

当時の僕はそうだったんです。あなたの場合はいかがですか?

お金は非常に大事な物なんですね。お金は大事じゃないよって、それ嘘だと思います。 お金に偏っている人も非常に不健全だと思いますけれども、健康も大事、お金も大事、友人も大事、優先順位はその人生の時期によって違いますけど、お金は人生を非常に豊かにしてくれる友達、道具である事は間違いないんですね。

なので、その大事な大事なお金を、一生懸命手に入れたのにも関わらず他人にすぐハイって渡していては、自分の事は愛せないですし、自己評価は上がらない訳です。 だって、自分の事を大事にしてないわけですから。

当時の僕は僕の人生よりも他人の人生のほうが大事にしているやつだったんです。なので、ここを変えたんです。

お金の引き寄せの流れを変えるために支払い方法を変える

どういう風に変えていったかというと、他人に支払うよりも自分に先に支払うようにかえました。 絶対的にこの習慣を身につけるとあなたの人生が変わることをお約束します。

これは、メルマガでも書いていますしスクールのコンテンツの中でも言っていますし、セミナーではめちゃくちゃ口すっぱく言っていますし、個人コンサルティングのクライアントには全員やってもらっていますし、みんな体感があるんです。

みんな共通して言えることは、自分の事がより好きになれるということなんです。 当時の僕の具体的な例でいうのであれば、25日に入金があってから26日に自動的に貯蓄の口座に入るような積立口座に自動送金されるような銀行サービスを設定したんです。

25日に入ったお金を、26日に自分の手作業で自分の別の口座に振替とか送金をするというのは、入ってくるお金の上下によって、ちょっと今月はやめておこうとかってなっちゃたりするんで、機械的にやったほうがいいんです。

これは、不滅口座って言って、無料メルマガのアンケート答えて下さった方には、この作り方をシェアしている、お金の知恵をレポートにしているので、まだの方は受け取って頂きたいんですけど、不滅口座っていうのを作るんです。

これはメンターであるドクターディマティーニから教わりました。

お金を引き寄せる為には不滅口座を作るんだと。必ず1 番最初に自分に支払うんだと。 順番が大事なんです。

浪費の支払いを終わった後の余ったお金を貯蓄じゃダメなんです。これじゃ、ダメなんです。順番がすごく重要なんです。 他人に支払うよりも1 番最初に自分に支払うんです。 自分に支払うっていうのは貯蓄の事です。

意図的に貯蓄をするお金の使い方、お金の管理の仕方を習得していくと必ず人生が変わります。 お金の流れが変わってメンタルが充実してきて、自分の事より愛せるようになって人生がどんどん良くなる実感、体感がすごく出てきて、自己愛が高まって、自分のこともっと好きになれるんですね。

自分のこと、もっと好きになれるので、大切なお金を、自分の為に使おうっていう風になっていきます。 他人の支払い、他人の為よりも、自分の為にお金や時間、エネルギーを大切に扱おうっていう風に変わってきます。 なので、お金を1番最初に自分に与えるという習慣を先に身につけて下さい。

その習慣を最初に身につけると、3ヶ月、半年、1年くらい経つと、自分の内面が劇的に変わっていることをお約束しますので、是非やってみて下さい。

今回は、お金の引き寄せの知恵を分かち合いさせて頂きました。 必ず1 番最初に自分に支払うこと。貯蓄を1 番最初にしていって下さい。

あなたの人生、お金の流れが半年、1年経つと、劇的に変わっていくことをお約束します。 是非、騙されたと思って不滅口座を作って、習慣にしてみて下さい。 具体的な作り方を知りたい方は、メルマガ内のアンケートに答えて頂ければ無料でプレゼントしていますので、ぜひメルマガに登録してください。 あなたの人生に豊かさと富が物凄く沢山の量が流れ込んでくる事を応援しています。一緒に人生を豊かにしていきましょう!




1万人以上の方々から大好評!
30日で人生が変わる魔法のメール講座

「これ、本当に無料でいいの?」と多くの方から絶賛の声が集まっています。
是非あなたの人生にお役立てください。
今のうちにゲットしてください。
何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。
詳しくは登録ページにて。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です